Blenderでイラストの背景の素を作りました。

今回は背景の素です。

こちらの穂乃果ちゃんイラストの背景にBlenderの恩恵が含まれています。
34のうpのF2 
(参考:8月3日は高坂穂乃果ちゃんのお誕生日です!
時を巻き戻しながら追っていきたいと思います。


ブログ用41 
キャラクターを抜いたバージョンです。
選択ツールで縮小した跡がありますね。
大分加工されていることが分かると思います。


ブログ用42 
先程の画像の加工前の状態です。
壁に投影された星々はもちろんのこと、投影機自体の形もだいぶ違うことが分かると思います。
奥の壁にあった出入り口も実は存在しなかったり。。。

厳密に言うとこちらも既に色合いが加工されています。

ブログ用43 
これがBlender出力時の状態です。
わりと3DCGっぽさに溢れていますね。

ブログ用47 
全体像です。
必要な部分しか無いです。

ブログ用48
上塗りで形の変わってしまったオブジェクトさん。。。
不気味である。

ブログ用49
特筆すべきはこの柱です。


ブログ用50
オブジェクトモデファイヤーの配列複製をしています。
エンプティっていうそれ用のオブジェクトがあるんですけど…

それを使うと円形に複製できます。

ブログ用51
エンプティさんは丁度一つ目の複製先に置いてあります。

このドームの中心はXYZすべて0なんですけど、
その点を中心に円を書くように複製してほしいわけです。

ブログ用52
複製したいオブジェクトの座標位置を確認します。
-10.4です。(目分量で配置して切りの良い数字に均した)

そして複製したい個数は10個です。(複製元を含めた数字)
今回は作成したドームが180度分しかないので180度の始点から終点まで等間隔に10個のオブジェクトを置く事になります。
点としては10個ですが、面としては9等分することになります。

そうすると原点を中心とした、各オブジェクトの角度は
180度÷9等分=20度となります。

等間隔に10個置くわけですから、-10.4という距離は変わりません。
ブログ用54 
すなわち図の通りになります。

なのでここから三角関数を用いて-10.4の点が20度傾いた時の高さと幅を求めれば良いわけです。

ブログ用53

そして出たのがこの値です。(角度 斜辺でググったりすると計算できるサイトが出てきます)
エンプティさんにはその位置情報と角度情報を与えてあげます。

そうすることでXはこの間隔で増やして、Yはこの間隔で、Z軸を中心にこの角度でずらしていく
という事をオブジェクトモデファイヤーさんは勝手にやってくれます。

ブログ用55 
三次元の位置情報と角度情報が混在しているのでわかりにくいですが、
各要素に分解すると大したことないはずです(多分)


と、ココまで説明しておいてアレですが、完成品のイラストをここで見てもらいましょう。

34のうpのF2 

よくみて下さい、最近使わなくなった過去の記憶を引っ張り出したのにもかかわらず、
実際にイラストに使われたのは1個です。

テヘペロッ!
(まぁ未来の自分あてという意味でも考え方を載せておきます)


▼よかったらこちらの記事をご覧になって下さい
8月3日は高坂穂乃果ちゃんのお誕生日です!





スポンサーサイト

8月3日は高坂穂乃果ちゃんのお誕生日です!

星座編の衣装でございます!
お誕生日おめでとう!
34のうpのF2 

お気に入りポイントは脚ですかね✨

自分史上最高の太ももらしい太ももになったと思います。
そもそも何故足を強調した構図になったのかというと、
重要なのがこの衣装のブーツにあります!(ブーツっていうのか?
ブログ用39
このダボッとした感じを是非とも描きたかったけど、
全身を描くとサムネ映えしないし…

という事でかがませました。
あとはマントの物理感ですね、
内側の模様で半減してる感が否めませんが、布っぽさと重力に従っている感じが出せたと思います。
ブログ用40 

イラストの行程に関してもかなりスムーズに進行しました。
勝因は下書き時に影をハッチングして、それを信用して線画に起こす事。
ブログ用44  

ブログ用45 
そして影をつける際はそのハッチングを十分に参考にすることでした。

ブログ用46 
前回も申しましたが自分は形ばっかり追っていて影の事を考慮に入れない線画デザインをしてしまいます。
その結果、線画時の見栄えに拘っていました。

今回はその線画時の見栄えを無視して突き進みましたところ、見事線画時の違和感は影付け時に消えました✨

ちょっと進歩したなと思います。

但し、今回は背景を全く考慮に入れておらず…

どうしたものか…

難しいのがこの謎ポーズに合う背景というもの。。。
結局コレもまたBlenderで室内をレンダリングしてパースの参考にしました。
ブログ用43
一応オブジェクトも置きましたが、厚塗りパワーでごっそり塗り替え!
写真加工の要領で色を変えたり…
(背景のメイキングはこちら:Blenderでイラストの背景の素を作りました。

イラストとして不自然な部分は全部塗り直して、
URのイラストの背景に近い感じになったと思います。

以上!

追記
そう言えば帽子の星座についてなんですけど。
8月の星座といえば獅子座なので、本来であれば帽子も獅子座の星座になるはずです。
しかし微妙に違うんですよね。。。
デザインの間違いでしょうか❓
自分は一応スクフェス側の謎星座に合わせましたが…
知識がないので正しいのか間違いなのかよくわからないです…

▼Twitter

▼Pixiv

Blenderでイラストの背景を作りました!

私ルールとして、3Dを扱ったら3Dのカテゴリを充足すべく、個別に書くようにします。

ということで、こちらのイラストの背景についてのメイキングです。

33のFC2 
(参考:8月1日は高海千歌ちゃんのお誕生日です!

▼本記事の主役はこちら
33-06のFC2


▼作ったテクスチャです
33-テクスチャのFC2 


先ずイラストと3Dのマッチングを計るために仮レンダリングします。
スケール感が大事なので仮で人形を置きました。

33-01のFC2 
レンダリングはCycleレンダリングです。

ブログ用29 
全体像はこちら。ハリボテです。。。

ブログ用30 
レーンのスタート位置にカメラがあります。
(元のスクフェスイラストだとスタート位置のラインが無い)
スケール感としては全体像に対してかなり小さいです。

ブログ用31 
カメラの設定です。
焦点距離は望遠(35mm以上で80mmに設定)
被写界深度は浅めにしてわざとぼかし、3Dだということを分からなくさせます。

この辺の設定がよく分からなくて、F値が128ととんでもない事になってる(?)けど
実はこの設定は効いて無くて、絞りのサイズ0.0005という設定が効いてます。
(相互作用かも)
因みに自分の持ってるソニーのコンデジであるRX100のF値は最低でF1.8、最高でF11あります。

▼F1.8で撮影するとシャレオツになります。
01 のコピー 
参考画像として去年珍しく雪が降った時に撮影した写真です。

ブログ用32 
背面の電光掲示板で「SCHOOL IDOL FESTIVAL」
実はSとかEの文字を見ると分かるのですが、メッシュ分割にミスって一段抜けてます。
点対称のSではないですね💦

ブログ用33 
こちらが編集モードで、各点ごとにマテリアルを割り当てるというこだわりっぷり!(手間なだけ)
本当ならテクスチャでやるべきだったかもしれません。
映像作品にするなら、例えば本当のLCD制御のようにスクリプトを組めばそれはそれとしてありなのかなとか。
(そんなことできるかは知らないが、区切ったメッシュに対して座標か相応の名称を割り当てる事ができるなら多分できる。)


ブログ用34 ブログ用35
マテリアルの設定です。
左がライトON状態、右がライトOFF状態です。
イラストとしては遠くの景色になるので、あんまりこだわってないです。

ブログ用36 
広告上部のライトも光らせてます。

ブログ用37
光ればいいなと思う程度なのであんまり拘ってないです…

ブログ用38 
背景は待機テクスチャで黄昏時をイメージ



33-06のFC2 
以上になります!
きっちりした背景のときは3Dを活用したほうが良いかもしれないですね。
六七質氏も影の参考に3Dを活用しているっぽいです。(参考:コミックス・ドロウイングブック No.3)

良ければ「8月1日は高海千歌ちゃんのお誕生日です!」を御覧ください!

8月1日は高海千歌ちゃんのお誕生日です!

チアガール編の千歌ちゃんを描きました!!

33のFC2 

色の塗りに関しては人気のある花丸ちゃんのお誕生日イラストを踏襲しました。
09 のうp(ヒストグラム左右及び中間明るめ)のFC2 
(参考:3月4日は国木田花丸ちゃんのお誕生日です!

踏襲した結果、色塗りを効率的にできる方法を編み出しました。
グリザイユ画法(白黒で陰影を描くやつ)で描いてから、各パーツごとにマスクして色を変えていたのですが、
その方法だとパーツが増えれば増えるほどに大変になります。
しかし、今回、グリザイユ画法で描いたカゲの上に下塗りレイヤーをまとめたレイヤーフォルダをごっそりコピーして持っていってマスクするやり方を思い付きました。
そうすることで個別に切り分ける手間がなくなり少しですが時間短縮に繋がります!

知っての通り自分は千歌ちゃん推しなのですが、推しだからこそ可愛く描きたいという思いがありまして。
自分の中ではUR縛りで描いていて、そうすると選択肢は三種類
・拡声器を持ってるタイプ(初期編)
・チアガール編
・デジタルのやつ(タイムトラベル編)

で、技術的横やりが入りまして、
「最近ドレスばっかりで露出の高い絵は描けないと思われてない!?」
「露出が高いと花丸ちゃんを超えるイラストになるかもよ!たくさんの人に千歌ちゃんの魅力を伝えるチャンスだよ!」
「おなか、描きたくない?」
という堕天使の囁きが🔥🔥🔥👿🔥🔥🔥

チアガール編に決定。

次に構図なんですけど、悩んだのですが元の画像を見る限り直線トラックの外で応援席に向かってライブをしているように見えたことから、その条件は踏襲しましょうと。
で、アングルについては空を仰いでいたいよね、と。

で、背景は今回直線トラックのスケール感が難しいからblenderで3DCGにしましょうと。
最初から決まってました。
33-06のFC2 

(参考:Blenderでイラストの背景を作りました!
背景の詳しいメイキングは参考リンクを御覧ください。

しかしこのイラスト、2回描き直しました…

0回目:線画の状態では可愛かったけど色を塗ったらおかしくなったバージョン
全然ちかっちじゃねぇ
ブログ用25

1回目:0回目のバージョンをなんとか誤魔化そうと思って修正したバージョン
千歌っちかもしれないけど何か変だ
 ブログ用24

2回目:1回目のバージョンを切り貼りしてバランスを整えて顔つきに関しても若干の修正を。
よし、これを思い切って下書きにして描き直そう!
 ブログ用23 

この2度の描き直しからわかったのは、今までスカートやフリル、リボンの自由さに甘えていたと!
人間の形で収まりよく構図を作ることに慣れていないなと。

なんとなく頭では衣装ごとに映える構図が違うよと理解していたつもりではありますが、
実際に後悔してみないとわからないものですね…

何だかんだ描き直しましたが、個人的には見ごたえのある絵になったと思います。
もっと凝視して欲しい!凝視に耐えるイラストになってるから!!
(描き直しまくったせいで誕生日当日に上げることができず、思うような反応が貰えなかったことから)

こだわりの表情!
ブログ用26

個人的に推したいおなか! 
ブログ用27

さらに個人的に良い感じになったスカートの立体感!
ブログ用28


ってまぁ、とりあえず千歌ちゃんの誕生日に全力だせて幸せです!
お誕生日おめでとう!
もっと愛されろ!!

▼Twitter

▼Pixiv

7月22日は矢澤にこちゃんのお誕生日です!

職業編の衣装でございます!
  32のうp(ヒストグラム左右及び中間明るめ) 


初めに言い訳をしよう!
この背景の想定では坂になっているのである!
ブログ用スクショ22 

和柄については今回はメッシュ変形せずに(クリスタ勉強中のため)
直に描いてみましたが割とそれっぽく描けました!

ただちょっと、影を黒くすることに意識しすぎて以前のような雰囲気が崩れてしまっているように思えたので反省してます。

お気に入りポイント

足元の立体感と接地感
ブログ用スクショ18


髪の毛のうねり具合
 ブログ用スクショ19

髪の毛の流れ具合
ブログ用スクショ20

特徴的なフリルとその光ってる感じ
ブログ用スクショ21



▼Twitter

▼Pixiv

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
9648位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
363位
アクセスランキングを見る>>
アクセス数
二重カウントしないハズ…
プロフィール

あじゃぱ

Author:あじゃぱ
若手のプログラマーです。

趣味でお絵描きしてます。

↓活動してるサイト
Twitter
ニコニコ動画
YouTube
Pixiv




当ブログはリンクフリーです。
連絡はTwitterのDMかpixivのメッセージからお願いします。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR